おすすめツアー

最強厄除開運・インド縦断 – 女神と聖者とガンジス川から力を貰う旅

ごあいさつ

インド亜大陸には、古くから信仰されている土着の女神が無数におられます。
それらの女神は、一般的に勁く(つよく)荒々しい力を持つのが特徴です。
またインド亜大陸は、古来より釈迦をはじめとする大聖者を生み出してきた地で
もあります。
今回の旅では、荒々しくも魅惑的な女神たちに悪運を祓っていただき、近代イン
ドの2大聖者の地とガンジス川から幸運をいただきます。
きっと、人生を変える素晴らしい旅になることでしょう。

ガネーシャ・ギリ(武井 利恭)
1981年 瞑想を始める。
1992年 ハタヨーガの修行を始める。
2004年 インド占星術、ヴェーダの祭祀の勉強を始める。
2015年 「インド占星術と運命改善法」(東洋書院)を共著で上梓。
インド占星術&ヨーガ「ガネーシャ・ガンガー」主宰
成瀬ヨーガグループ 元指導者

パンフレット申込書 PDF

訪問地のご案内

【コルカタ】
コルカタはインドの西ベンガル州の州都。世界屈指のメガシティであり、市域の人口密度は首都デリーやインド最大都市ムンバイ以上です。今回のツアーではカーリー寺院、ラーマクリシュナミッションをはじめ、ガンジス河が海に流れ出る聖地ガンガー・サーガルも訪れます。

【カーマキャデービー寺院】
アッサム州の州都グワハティの市街地から西へ約8km、シヴァ神の最初の妻サティ(パールヴァティ女神の前世)の女性器が落ちたという伝説の残るシャクティ信仰の古くからの聖地です。

【プラティヤンギラデービー寺院】
チェンナイ近郊にある、ライオンの頭に人の身体を持つプラティヤンギラ女神を祀った寺院で、ヒンドゥ神話ではヴィシュヌ、ドゥルガ、カリ、ナラシンハの融合した姿と言われています。

【ティルヴァンナマライ】
現代の覚者ラマナ・マハリシが住んでいたことで有名になりましたが、以前より聖徒の都でもありました。 昔から多くの修行者が悟りを開いています。 そして今なお行者が修業を続ける聖地です。

日程詳細

都市名 交通機関 時刻 日程
2018年
3/24
(土)
成田空港発
デリー着
〃発
コルカタ着
A I 3 0 7

A I 0 2 2
専用車

11:15
17:00
20:15
22:25
成田発エアインディアにてデリーへ
着後、乗継手続き
エアインディアにてコルカタへ
着後、専用車にてホテルへ <コルカタ泊>
3/25
(日)
コルカタ
ガンガー・サーガル
コルカタ
専用車 終日 ガンガー・サーガルへ日帰りの巡礼<コルカタ泊>
3/26
(月)
コルカタ
 
 
〃発
グワハティ着
専用車
 
 
A I 7 3 1
専用車
終日
 
 
17:05
18:15
出発までコルカタ市内見学
カーリー寺院、マザーハウス、ドッキネッショル寺院、
ラーマクリシュナミッションなど

国内線にてグワハティへ
着後、専用車にてホテルへ <グワハティ泊>
3/27
(火)
グワハティ 専用車 終日
 
 
 
 
 
 
夕刻
ユーマナンダ寺院、カーマキャ・デービー寺院、
ナヴァグラハ寺院、ランケシュワール寺院、
バラジ寺院、バシシュタ寺院を巡礼

 
※上記寺院巡礼は現地事情等により変更、割愛される
 場合がございます※
 
ブラマプトラ河クルーズ <グワハティ泊>
3/28
(水)
グワハティ
〃発
コルカタ着
〃発
チェンナイ着
専用車
A I 7 3 0

A I 7 6 5
専用車

午前
11:45
13:05
14:45
17:05
専用車にて空港へ
国内線にてコルカタへ
着後、乗継手続き
国内線にてチェンナイへ
着後、専用車にてホテルへ <チェンナイ泊>
3/29
(木)
チェンナイ
 
ティルヴァンナマライ
専用車 午前

午後

プラティヤンギラデービー寺院を巡礼
カパレシュワラー寺院を巡礼、マリーナビーチを散策

専用車にてティルヴァンナマライへ(約4時間)
<ティルヴァンナマライ泊>
3/30
(金)
ティルヴァンナマライ 専用車 終日 ラーマナ・マハリシ・アシュラム訪問
アルナチャラ山巡礼
シバ神寺院巡礼
<ティルヴァンナマライ泊>
3/31
(土)
ティルヴァンナマライ
チェンナイ発
デリー着
〃発
専用車
A I 5 3 9

A I 3 0 6

午前
17:00
19:50
21:15
専用車にてチェンナイへ
エアインディアにてデリーへ
着後、乗り継ぎ手続き
エアインディアにて帰国の途へ <機中泊>
4/1
(日)
成田空港着 08:45 成田着、入国通関後、解散

※ 上記日程は現地交通事情等により変更となる場合がございます。

旅行代金 (1名様の代金)

旅行期間 2018年3月24日(土)~4月1日(日) 9日間
旅行代金 358,000円 (8名様ご参加の場合)
338,000円(10名様ご参加の場合)

※当初は8名様のご旅行代金をお支払いただきます※

備考・注意事項

募集人員 25名(最少催行人員8名)
申込方法 添付の申込書にご記入の上、申込金50,000円を添えて下記へお申込み下さい。申込書はファクシミリでも承ります。詳しくはお問合せ下さい。
申込締切 2018年2月16日(金)(但し、定員になり次第締切ます)
残  金 ご出発1 ヶ月前までにお振込み下さい。
一人部屋
追加料金
70,000円
その他 旅行代金の他に下記費用が必要です。
①渡航手続手数料4,320円 ※希望者のみ
②インド査証(ビザ)実費2,690円 および取得手数料6,480円 ※希望者のみ
③成田空港施設使用料 2,610円
④インド空港税 8,500円
⑤航空保険料/燃油サーチャージ 8,000円(エコノミークラス)
( 燃油サーチャージは6/1現在の額です。航空会社の都合により増または減となる場合があります。)
利用航空会社 国際線/エアインディア(エコノミークラス)
食事回数 機内食を除き 朝食7回、昼食7回、夕食6回付
パスポート
ビザ
この度のご旅行にはインドのビザが必要なため、2018年10月末日までの有効なパスポートが必要です。
添乗員 15名様以上ご参加の場合は同行いたします。それ以下の場合は現地日本語ガイドのみがご案内いたします。

インド豆知識

気 候 この時期のインドは乾季にあたり雨も少なく、晴天が続きます。日本の夏の始めにあたりますので、服装は合服をご用意下さい。但し、大陸性の気候の為、朝晩は涼しく感じられる場合がございます。
時 差 日本より3時間30分遅れ(日本が正午の時、インドは午前8時30分)
通 貨 ルピー(RS)1ルピー約2円
電 圧 220ボルト、50ヘルツ
飲料水 現地でミネラルウォーターをご購入下さい

 

パンフレット申込書 PDF

PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。Acrobat Readerがインストールされていない場合は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

企画:ガネーシャ・ガンガー
旅行企画・実施 : (株)大陸旅遊
後援 : インド政府観光局

お問い合わせフォーム

お問合せ・お申し込み・ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

関連記事

  1. インドへ自由旅行で行かれる方へ。注意しておきたい10のポイント。…
  2. 【見仏ツアー】エローラ・アジャンタ石窟とサンチー
  3. コーチン ( 2014/11/01 ~ 2015/03/31 )…
  4. ムンバイ ( 2014/11/01 ~ 2015/03/31 )…
  5. オーランガバード ( 2014/11/01 ~ 2015/03/…
  6. デリー ( 2014/11/01 ~ 2015/03/31 )
  7. ダライ・ラマ法王による法話 2018年 ブッダガヤ参加ツアー
  8. Yogini Tour : 北インド・リシケシを丸ごと体験する旅…

おすすめ記事

北西部 世界文化遺産と遺跡巡りの旅 8日間

世界遺産のマハスタン仏教都市遺跡各遺跡を中心に各都市を巡るツアーです…

ウダイプール ( 2014/11/01 ~ 2015/03/31 )

ラジャスタンの古都 : ウダイプールラジャスタン州の古都ウダイプール…

ヨーガ講師 久保玲子と行くインド・ゴールデントライアングルよくばり旅

おさそいタージ・マハルなどの世界遺産を含むたくさんの史跡見学、アシュラムでのヨーガのフルコース体…

おすすめツアー

新着記事

ピックアップ記事

ムンバイ ( 2014/11/01 ~ 2015/03/31 )

インドの不夜城 : ムンバイ西インドの玄関口とムンバイ(旧ボンベイ)…

Yogaな日々 : カリフォニア (シバナンダアショラム・ヨガファーム)

カルフォニアの日差しの下でヨガの体験シバナンダ師の弟子、スワミデーヴァナンダ師が建てたアシュラム…

シク教の聖地ヘームクンドと太陽神の聖地バドリナート巡礼

ヒマラヤの聖地、ヘームクンドとバドリナートシーク教の最も重要な聖地の一つヘームク…

PAGE TOP